私の推し宝石!7/21発売8石限定クッションカット

【先着販売】7/21(水)まもなく発売!話題の12周年限定ジュエリー《第二弾》はカラフルな8石のカラーストーン!スタッフごとの”推しメン”をご紹介

7/22(木)追記※こちらの商品は完売いたしました。

こんにちは。

スタッフさいとうです。

オレフィーチェの12周年記念イベント【Orefice summer fes】はお楽しみいただけていますか?
この夏にしか手に入らない限定品の数々や、フェス気分を盛り上げる特設ページに、スタッフもお祭り騒ぎです!

私もさっそく限定イヤーカフを注文してしまいました♪(それも2つも!)
手元に届くのが楽しみです^^*

さて、昨日【7月16日】、限定商品のひとつである≪クッションカットカラーストーンジュエリー≫の詳細が発表となりました!

石のラインナップは?どんなジュエリーを作れるの?お値段は?など、気になっていた方も多いのではないでしょうか。

また先日の宝石の仕入れブログではラインナップを計7石でお伝えいたしましたが、なんと新たに「グリーントルマリン」が1石追加となりました♪

>>詳しい情報はこちらのページをご覧ください

こちらの「ドイツクッションカット」セミオーダージュエリーは【先着販売】となります。
全ての方にお届けできないのは大変心苦しいですが、仕入れにこだわった結果このような販売方法となりました。
決戦は【7月21日(水) 18:00~】。その日までに欲しいルースを決めておくのが勝利のカギです!

「どれも素敵すぎる!私ならこれかな~!」と大騒ぎしているスタッフたちに、おすすめルースを聞いてきました♪
ルース選びのご参考にしていただけましたら幸いです。


Staff さいとう

『私さいとうの一押しルースは【ベリル】です!この何とも言えない絶妙なブルーグリーン。

今手に入れなければもうお目にかかれないのでは!?という気持ちを掻き立てられました。

他にも魅力的なルースは沢山ありましたが、最終的に「自分のジュエリーとして」お迎えしたいと思ったのが【ベリル】でした♪

手持ちのジュエリーとの相性がよさそうなのも選んだポイントのひとつ。

リングに仕立てて、お気に入りの「ヘーゼル」リング「エルダ」リングと重ねたいです♪』

Staff はらだ

『当初の推しルースは急遽追加された【グリーントルマリン】。
ですが、ジュエリーとして仕立てた時に私が一番欲しいものを考えた結果、選んだのは【クリソベリル】です!

今までオレフィーチェのラインナップには無かった明るいイエロー。
光を浴びてキラキラと輝く姿に、いつの間にか虜になってしまいました。
これをイエローゴールドのリングに仕立てて、華奢な「V字ハーフエタニティ」リングと重ねたい…!
と、妄想してしまうほど。』


Staff おすず

『私おすずの推しは【グリーントルマリン】です!エメラルドよりも青みがあり、ダークトーンの【グリーントルマリン】はコーディネートにもとっても合わせやすいクラシカルなカラー。5.5×5.5mmのボリュームサイズでも、落ち着きのあるグリーントルマリンは、品良くお使いいただけると思います。

夏はカジュアルな白Tに合わせても良し、冬は黒のニットに合わせてもまた良し。季節ごとに違う表情を見せてくれるはず♪』


Staff おそめ

『8つの選択肢からまず除外したのが【タンザナイト】。
【タンザナイト】は既に愛用するジュエリーがあり、色の差や輝きの差で手持ちのものと今回のクッションカットの優劣を考えてしまうのが嫌で除外しました。


そうなると私の選択肢は7つ。
現在定番商品にない宝石【ベリル】や【クリソベリル】【グリーントルマリン】【ロイヤルパープルガーネット】に惹かれますが、日常的に合わせやすいことを加味すると【アメシスト】が一押しです。
The紫色の「アメシスト セーラ」リングとは異なり、今回のクッションカットのアメシストはクリアでほんのりピンクのような優しい色のアメシストです。


せっかくの色味と輝きを存分に楽しめるようにリングにしたいと思います。(なんならサンプルをそのままください。)
何かのリングと重ねて楽しむのではなく、アメシストをつける指にはアメシストだけ、その他の指で合わせ着けをしてトータルコーデで楽しみたいです。』


Staff しまざき

『どれか一つ、と言われたら、私は【モルガナイト】です!
(元気をもらえそうなイエローの【クリソベリル】と迷いましたーーーー!!)
ルースを一目見て、ソメイヨシノを彷彿とさせる、淡いピンクとその透明感… ロマンティックな雰囲気に心惹かれました。
【モルガナイト】は他と違う専用の地金の色、《特殊イエロー(8:2)》というのもポイントです。

>>こちらの商品と同じ地金カラーとなります

ずっと見ていたい、桜色のキラキラ…。リングにして薬指か中指に主役としてつけたいです。(#^^#)』


Staff ちばくん

『私の推しは【パープルガーネット】です!

オレフィーチェで取り扱いのない濃い紫に惹かれました!パキっとしている濃い発色のカラーですが、とろみがあるような、深い色味。

「うわー!綺麗!」と思わず声に出してしまいました(笑)

幼き日にセボ●スター(おもちゃのジュエリー)を沢山集めていましたが、まさに小さい頃に思い描いていたキラキラの宝石という感じで、あの頃の憧れやときめきを思い出しました。』


Staffなみこ

今回初登場となる浅瀬のような色合いの【ベリル】にも惹かれつつ、一押しは「いつかは欲しいな〜」と思っていた【タンザナイト】です!
オレフィーチェでは定番のタンザナイトですが、今回のルースは青みの強い深いカラーと柔らかな雰囲気のクッションカットが絶妙なバランスで、格好よくもあり、優しげでもあり…本当に相性抜群なんです。
クラシカルなクッションカットをシンプルな枠に留めるのも今までのオレフィーチェのタンザナイトにはないデザインで、「いつかは」と言わず「今欲しい〜!」という気持ちにさせられました!


あなたの推しルースは見つかりましたか?

直感で選ぶのもよし、誕生石を選ぶのもよし。私のように、手持ちのジュエリーとの相性で選ぶのもおすすめです。

スタッフも魅了した特別なカラーストーン。発売をお楽しみに♪


今回のクッションカットの仕入れのこだわりをスタッフが語っております。ぜひこちらもご覧くださいませ♪

先行情報解禁!12周年限定7石の宝石~スタッフの仕入れ奮闘記~

●限定8石「ドイツクッションカット」セミオーダージュエリー

先着発売7/21(水)18:00販売スタート 

アイテム:リング・ネックレス

価格:44,220 円~※お選びいただく宝石により異なります。


《関連コンテンツ》

▼〈抽選販売受付中!〉12周年限定パライバトルマリンジュエリー

4石限定!世界三大希少宝石「パライバトルマリン」セミオーダージュエリー

スタッフ全員が恋したパライバトルマリン

▼オレフィーチェのジュエリーを作る職人にインタビュー!

こだわりを持って仕事がしたい。原型職人のジュエリーに対する想いとは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください