私の【推し】イメージジュエリー~自分だけが分かる概念ジュエリーコーデ~

【推し】それは毎日の生活をさらに輝かせる存在。いつも推しを感じることが出来たなら、きっともっと毎日が輝くはず。今日はそんな【推し】をイメージした概念ジュエリーコーデをご紹介します!

こんにちは。
スタッフのちばくんです。

 

早いものでもう12月…。

年内で活動休止になる某アイドルグループを推している私は、ついにこの時が来てしまった…と心が締め付けられています。

 

少し寂しい気持ちは正直ありますが、メンバーそれぞれがゆっくりやりたいことをしてくれたらいいな…と願っています。

 

お休み期間まで残り約1か月。これから先もずっとずっと大好きな事に変わりはありませんが、この1か月間は特に全力で推していきたいと思います!!

 


 

ということで、本日のキーワードはタイトルでもうご存じかと思いますが、【 推し 】です。

以前『私だけがわかる、意味のこもったジュエリーコーデ』というブログを公開したのですが、それ以来推し概念ジュエリーコーディネートを密かに楽しんでおります。

 

そして、実はこの『推し概念ジュエリー』にも使える新作ジュエリーが発売されました。

それがコチラ!

K18「フェアリーリング」ネックレスです。

 

今までオレフィーチェでは、いわゆる12か月の誕生石が多かったのですが、今回はなんと初登場の石たちが!

 

現在はまずは3石、こちらは今後【全10石】での展開を予定しております。

どれもカラフルなカラーをそろえているのですが、推し概念ジュエリーコーデ的に注目して欲しいのがこの青色!!

K18「ロンドンブルートパーズ フェアリーリング」ネックレス

 

例えば概念カラーが青色の方にとって、同じ青でも微妙に違う事ってありませんか?ブルートパーズのように鮮やかなわけでもなく、サファイアのように真っ青というわけでもない…!と思っていた方。朗報です。

 

今回ロンドンブルートパーズとスカイブルートパーズが仲間入りしたことで、さらに自分の推しのカラーに近づけることが可能になりました!!

少し藍色に近い青を持つ推しの方や、冬の澄み渡った青空のように透明度の高い青色が概念の方はぜひ覗いてみてください。

※K18「フェアリーリング」ネックレスは12月中旬に第2弾が発売となります。スカイブルートパーズは第2弾での発売を予定しておりますので、今しばらくお待ちください。

 

 

 

さて、少し脱線してしまいましたが、今回私が概念ジュエリーコーデで表したいのは冒頭に出てきた某アイドルグループの推し。せっかくなので、このK18「フェアリーリング」ネックレスも使用してコーデを何パターンか作ってみました。

 

ちなみに今回は、どれくらい推しが相手に分かりやすいかを星5評価で表してみました。星が多いほど分かりやすい、と考えていただければ幸いです。

(あくまでも私の基準ですので「いや分からん!」となる方もいると思います…ご了承ください…笑)

 

●組み合わせ例(1) 推し主張度【 ★★★★☆ 】 推しのイニシャル×推しグループにまつわるジュエリー

▲着用ジュエリー 上:K18「イニシャルコイン」ネックレス:N、下:K18「ニーナ」ネックレス

 

今回コーデを考えるにあたり、どうしても【5】にまつわる何かを入れたかったんです。そこで選んだのが5粒のダイヤモンドを使用しているK18「ニーナ」ネックレス。一列になった5粒のダイヤに、ステージの上で一緒に5人で並んでいる様子を思い浮かべました…。(帰ったらライブDVD観ようと思います)

 

なので、一つ目はシンプルに【5人組】グループの中の、イニシャルに【 N 】がある人とかなり分かりやすいところでコーデしてみました。

 

 

●組み合わせ例(2) 推し主張度【 ★★★☆☆ 】 推しのカラー×推しグループにまつわるジュエリー

▲着用ジュエリー (左から) K18「ニーナ」ネックレスK18「シトリン チロバース」ネックレス

 

こちらも考え方としては(1)の組み合わせと同じく、【5人組】グループの中の【黄色】の人です。

上記を見ているとこちらもかなり分かりやすい組み合わせかなと思います。

前回の概念ジュエリーコーデブログでもお話しましたが、イニシャルは着けにくい…という時は「カラー」を選択するとコーディネートに比較的取り入れやすいのでおすすめです♪

 

 

●組み合わせ例(3) 推し主張度【 ★☆☆☆☆ 】 推しグループにまつわるジュエリー×推しの…??

▲着用ジュエリー 上:K18「エチオピアオパール フェアリーリング」ネックレス、下:K18「ニーナ」ネックレス

 

(1)、(2)と比べて、かなり難易度が上がったかなと思います。

「ニーナ」ネックレスは他のコーデと同じ【5人組】を表していますが、「エチオピアオパール フェアリーリング」ネックレスが何を意味しているのか…これに関しては完全に【私だけが分かればいい】という概念コーデの大前提に則っていますね。

 

私がこの「オパール」に込めたのは、【推し】そのもの。演技をしている時、バラエティに出ている時、5人でステージに立っているとき…。

いつもキラキラしていて、いろいろな姿を見せてくれるところから、角度によってキラキラと色々な色を見せてくれるオパールを選びました。

 

ちなみに「エチオピアオパール フェアリーリング」ネックレスを使った別パターンはこちら↓

▲着用ジュエリー K18「アステリ」ネックレス:ふたご座K18「エチオピアオパール フェアリーリング」ネックレス

 

前述でもありましたが、星座は概念コーデには本当に使いやすいアイテムの一つ。特に「アステリ」ネックレスのようなコインのようなデザインは、シンプルなので日常に取り入れやすいのが特徴です。

 

そして、今回の「フェアリーリング」ネックレスは、チェーンとトップを分離することが出来ますので、このように別のネックレスに+αで楽しんでいただくことも可能です。

 

※ご注意ください※

・K18「フェアリーリング」ネックレスはトップだけの単品販売は行っておりません。

・別のネックレスに通しますとトップ同士がぶつかりますため、キズが発生いたします。上記コーデをお試しの際は、予めこちらをご了承の上コーデをお楽しみくださいませ。

 

 


 

 

どのコーデに関しても、(特に最後のコーデについては)完全に解説しないと伝わりませんが、私は選び方も考え方も人それぞれで無限大なのが『概念ジュエリーコーデ』だと思っています。

 

前回はキャラクター、今回はアイドルでしたが、もちろんその限りではございません。

一緒に住んでいるワンちゃん猫ちゃんをイメージしたコーデだって楽しむことが出来ますね。

 

自分だけが分かる、自分にとって意味のある概念ジュエリーコーデで、自由に推しライフを楽しんでいきましょう!

 

 

 

 


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください