工房見学&製作体験プレイベントレポ!

ジュエリーの製作体験ってどんなことが出来るの?プレイベントのレポートを公開!

こんにちは。
スタッフさいとうです。

 

オレフィーチェ冬のコレクション~discover standard ~For you 10 years after~はお楽しみいただけていますか?^^*
ダイヤモンドの輝きを存分にお楽しみいただける新作ジュエリーの数々に加え、今回の目玉イベントはこちら!

工房の裏側を見学&ジュエリーの製作体験が当たるプレゼントキャンペーンです♪

今回の工房見学イベントで製作できるジュエリーはこちら>>

イベント開催に先立ち、関係者様をお招きしてプレイベントを行いました。
本日はこちらのイベントレポートをお届けします♪

 


 

11月某日、気持ちの良い秋晴れの日にプレイベントが行われました。
お客様目線でイベントを体験するために、オレフィーチェからもスタッフやまざきが参加。

受け付けや事前の説明を済ませたら、まずは工房見学ツアーに出発です。
オレフィーチェではどんな設備を使ってジュエリーを製作しているのか、説明しながら回っていきます。

▼天然ダイヤモンドと合成ダイヤモンドを判別する機械です。

オレフィーチェでは天然ダイヤモンドのみを使用しているため、万が一にでも合成ダイヤモンドが混入しないようにこの機械を導入しています。

▼こちらはレーザー刻印を行う機械です。細いリングへの刻印は、緻密な調整が必要となります。

▼ここで、職人によるマイクロセッティングのデモンストレーションも。
小さな小さなダイヤモンドを正確に留めていく手さばきは感動ものです!

▼上の写真でデモンストレーションを行っている職人はこの方

こだわりを持って仕事がしたい。原型職人のジュエリーに対する想いとは?

工房内の見学を終えたらついに製作体験へ。

製作の流れ

▼リングの湯口※をカットするところからスタート!

※湯口=成形型やゴム型に溶けた金属や樹脂ワックスを流し込む為の口(通り道)

▼表面が滑らかになるようにやすりをかけて…

▼機械を使い、さらに地金をピカピカに磨き上げます。

▼宝石を石座にそっとセッティング。緊張の一瞬です!

▼マイクロスコープを使って石留めをしていきます。スコープのピントを合わせるのが意外と難しいとのこと。

最後に職人がチェックし、少しだけ仕上げを加えてついに完成!

▼やまざきが作った「シトリンミルククラウン」リングがこちら!

よ~く見ると、少しだけアームのラインがいびつだったり、爪の方向が揃っていなかったり。

ですが、その少しの不格好さが「自分で作った世界に一つだけのジュエリー」という味を生み出していますね^^*

リングと一緒に、楽しかった思い出もお持ち帰りください☆

最後は表参道店でショッピング♪

イベントに参加された方は、ぜひ最後に表参道店でジュエリーをご覧になってくださいね^^*

製作体験をする前と後では、ジュエリーの見方も少しだけ変わるかもしれません。

かく言う私も、オレフィーチェに入ってからは「このジュエリー、作るの難しそう…!」という視点を持つようになりました。

▼製作が難しいと評判(?)の「ノーブル」リング。

立体的なデザインのリングに極小のダイヤモンドが美しく並ぶ姿に、職人の苦労が垣間見えます。

スタッフやまざきの感想

さいとう:今回初めてジュエリーの製作を体験してみて、いかがでしたか?

やまざき:初めて本格的なジュエリーの製作工程に触れて、驚くことがいくつもありました。

ジュエリーを皆様にご提供する仕事をしているので、それがどのように作られているのかはある程度知っているつもりでしたが、知っているのと実際に体験するのとではまるで違いますね…!

湯口一つ切るのにもかなりの力が必要で(私は力不足で切り落とすことができませんでした…)、ヤスリで形を整えるのにも根気強く作業を続けなくてはならないし、石を一石留めるのにもかなり神経を使うのにパヴェ※なんて一体どうなるのだろうと思いました;;

※パヴェ=↓のような小粒のメレダイヤをびっしりと敷き詰めたデザインのこと。



ですが今回教えてくれた職人が、丁寧に初心者の私でもわかるように説明してくれたので、まったくわからない状態からでも「ミルククラウン」リングを完成させることができました!

いつも完成したジュエリーしか目にしていなかったので、作り上げるのは大変なんだと理解していながらそのリアルな大変さを実感し、そうして作り上げられたジュエリーを皆様にお届けする立場として身の引き締まる思いです。

しかしながら、普段目にすることのできない、触れることのできないジュエリーが完成するまでの世界を知ることができ、純粋に楽しく、貴重な体験になりました♪

オレフィーチェのジュエリーを愛していただいている皆様なら、絶対に忘れられない素晴らしい一日になることをお約束します!
自分で製作をしたジュエリーを愛用するなんて、素敵ですよね。
私自身スタッフではありますが、一ジュエリー好きとして本当に、当選者の方がうらやましい限りです!

チケットの枚数は残りわずか!

チケットは全部で5枚。10月分の2枚はすでにどこかの誰かの手に…☆彡

残りは11月分の2枚と12月分の1枚です。チャンスはまだまだございます!

荷物を開けるときのワクワクドキドキをどうぞお楽しみください♪

>>応募条件はこちらをチェック!

 

 

オレフィーチェのWINTER COLLECTIONはこちら>>

>>イベント詳細はこちら

ジュエリー製作体験が当たる!チケットプレゼントキャンペーン

 

>>イベントの裏話はこちら

【イベントの裏側】ゴールドチケットでジュエリー制作体験、開催までの裏側に迫る!

※アイテムの価格は記事公開日時点のものとなっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください