8月の誕生石!うるんだ輝きのペリドットとお呼ばれコーデ

結婚式やパーティーにお呼ばれした時、どんなジュエリーをつけるのが正解なの?
つい迷ってしまうシーンでのジュエリーの合わせ方を8月の誕生石ペリドットを使ってご紹介します♪

こんにちは。スタッフのえとうです。
暑い日が続きますが、体調など崩されていませんか?
こまめに水分補給をとって熱中症対策をしてこの夏を乗り切りましょう^^*

 

さて、本日は8月の誕生石であるペリドットの紹介をさせていただきます。
オリーブグリーンが美しい、しっとりとした艶のあるペリドットが私は大好きです。

石言葉は“幸せ”。
石の力は“災いをはねのけ、明るい未来へ導く”、“心と身体に平和と幸福をもたらす”、“持ち主を内面から美しく輝かせる”パワーストーンで、身に着けると不思議と気持ちが明るくなるような気がします。
表面は油脂をぬったようなつやがあり、他の石には見られない特徴であることも魅力に感じます。

 

私はペリドットのリングを1つ持っていて、普段もよく身に着けていますが、先日友人の結婚式にも着けていきました。
その日着ていたワンピースとの相性が良く、友人達にリングを褒めてもらいました(^^)v本日はその日のコーディネートをご紹介したいと思います☆

「アコヤパールネックレス」

K18 「アコヤパールネックレス2点セット」約7.0mm〜7.5mm 42cm/SE/E/VG/Sr/WP

「ペリドット ブレンダ」リング 


K18「ペリドット ブレンダ」リング
K18「テネル フルエタニティ」リング

 

結婚式のお呼ばれコーデには鉄板のパールネックレスと若草色のワンピースと色味のあった「ブレンダ」リングとのコーデはいかがでしょうか。

 

イベントやパーティーの時など正装の際にはパールダイヤを身に着けられることが多いと思います。
私はそのような時、洋服とリングの色合わせコーデをするのが好きです。
ラベンダー色のドレスにはアメジスト、ピンク色のドレスにはモルガナイトのリングを着けることが多いです。
色合わせコーデは統一感が出るのでおすすめです♪
結婚式にお呼ばれの時には良かったらコーデのご検討の一つとしていただけたら嬉しいです。

 

他のカラーストーンのコーデはこちらの記事でもご紹介しております。

 

ペリドットは優しい色合いですので、カジュアルコーデにも正装にも合せやすく、パワーも貰えるので、お持ちの方はたくさん身に着けてくださいね(^^*)

 

▼関連記事

※アイテムの価格は記事公開日時点のものとなっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください