救いたかった命。救われたのは私の方でした。猫とジュエリーと私。

スタッフが辛い過去と猫とジュエリーについて赤裸々に語ります。

※アイテムの価格は記事公開日時点のものとなっております。

昨年2021年のご報告と御礼

2022年5月15日追記

昨年、2021年の【クリスマス募金】にて多くの方々からご協力をいただきました。

2021年 オレフィーチェ クリスマス募金 寄付総額 20220円

あたたかいご支援、誠にありがとうございましした。
お客様それぞれが選択された団体様へ、オレフィーチェからの寄付も添えて寄付させていただきました。

心から御礼申し上げます。

 


 

こんにちは。猫のペータですにゃ。


[リモートワーク用の足おきに居座るペータ]

 

すみません。しまざきでした。今回はインターネット情報に溺れ、猫に助けられたお話と、みなさまへお願い事のお話をさせていただきたく思います。

 

乗り越えた辛い過去。救った猫に救われた話。

みなさんはスマートフォンをお持ちですか? このブログもスマホでご覧いただいている方も多いのでは無いでしょうか。

ここ10年でスマホは急激に普及され、ひとりひとりの手に握られた小さな画面に、ゲーム・音楽・映像コンテンツなど数々の市場が飲み込まれました。

 

私も、その膨大な情報量に溺れてしまったことがあります。5年ほど不妊治療を受けていたのですが… 見なきゃいいのに、それに関しての情報を検索しまくってしまい、混沌としたネガティブとポジティブな言葉に溺れ、ついにはSNSを見るのも辛くなってしまいました。

 

そんなある日、夫の実家で子猫を保護し飼い始めたとの連絡がありました。お名前はハイジ。週末遊びに行ってみると.. 可愛らしい子猫の姿に、夫も私もメロメロ…。

猫について色々調べていくうちに、7年前の当時だと国内で年間約10万匹もの犬と猫が殺処分されていると知りました(現在は約年間3万匹に減少)。あんなに可愛い生き物が…信じられない…人間てなんて自分勝手なんだろう。増やしたり殺したり…。

酷い現実に胸を痛め、保護猫の譲渡会を調べては夫と足を運びました。私に何か出来ることをしなければ、1匹でも命を救いたい、そんな気持ちでした。しかし…救われたのは私の方でした。

 

運命の猫ペータ(メス)

ある日、夫が運命の出会いを果たします。白いソックス、かぎしっぽの、小さな猫が一生懸命首を伸ばして夫を見ていたそうです。完全に一目惚れです。ボランティアの方との合意も取れ(お迎えする環境等、条件が色々あります)、ある嵐の日、そのネコチャンは洗濯ネットに入ってやってきました(そうやると暴れないらしい)。名前は前述したハイジと仲良くなれるようにペータ(でもメス)と名付けました。(ハイジとペータの関係が分からない方はお姉さんお兄さんに聞いてね☆)

[子猫の頃のペータ。お利口さん座り]

 

毎日、毎日、私や夫が仕事から帰ると、小さな喉を盛大にゴロゴロ鳴らし出迎えてくれます。アクロバティックにおもちゃに飛びついたりもします。ツヤツヤでふわふわの最高の触り心地。そしてなぜかクッキーのようなメープルシロップのような甘い匂いがします。(他の猫さんもそうなんでしょうか)


[朝家を出るとき、見つめてくるペータ… 「どこいくの?」]

 

それは私の中のネガティブを吹っ飛ばす、脅威の可愛さでした。その頃の私は、先が見えない長引く不妊治療、仕事と治療の両立、周りの慰めも心に響かない制御不能のネガティブ思考だったのです。

 

ペータはなんなく暗闇に切間を入れてきました。

 

月のものが来てしまった時、ベットでこっそり泣いていると「にゃあ」とペータが乗っかってきました。慰めよう…と思っているのかはわかりませんが^^;  何も言わず、側にいてくれました。小さなぬくもりと息遣いを感じとっているといつの間にか気持ちが落ち着きました。夫にめそめそしているところを見られたく無かったので、私の情けない姿を一番知ってるのはペータです。

 

大きくなった今もペータは変わらずめちゃくちゃ可愛いです。
命を救おうとしたのに、救われたのは私の方でした。

 

ペータは我が家のパワースポットです。通りすがりによく猫吸いします。(後述のミータはさせてくれない)

 

[ お昼寝中の猫にやどりし求心力。動くパワースポットとは猫さまのことぞ。 ]

 

皆様にお願い

そこで…皆様にお願いがございます。

今オレフィーチェでは、ジュエリーをご購入の際、商品と一緒に【ポストカード(330円/税込み)】をご購入いただきますと、カードのご購入金額(330円/税込み)の全てを≪4つの支援先≫の中から、お選びいただいた団体にから寄付させていただいております。

▼こちらのイベントは終了いたしました

【クリスマス募金】CHARITY PROGRAM

寄付先は下記4つからお選びいただけます。

  • 【医療崩壊を防ぐための支援】
  • 【ひとり親家庭への支援】
  • 【動物愛護の支援】
  • 【難病と闘う子供と家族の支援】

もしよろしければ、素敵なジュエリーとご一緒に、ご購入お願いいたします。

私は寄付先に【動物愛護の支援】公益社団法人アニマル・ドネーション様(以降アニドネさん)を選ばせていただきました。アニドネさんは、支援をしたい方と、支援を必要としている団体をつなげる中間支援組織として活動されています。保護団体の方々は、小規模で活動されているところも多く、目の前にあるレスキューに手一杯で活動資金を集めが難しいそうです。そこでアニドネさんは、団体さんが現場に集中できるよう、資金調達の支援活動をされています。素晴らしすぎます。

詳しくは是非こちらのインタビュー記事をお読みください↓↓

 

動物からのSOSを聞く。人と動物が楽しく暮らせる社会を目指して。

 

読んでいると尊敬の気持ちと涙が溢れてきます..。微々たる力ではございますが、去年に引き続き少しでも困っている方の一助となればという思いで、募金活動をさせていただく運びとなりました。

 

新たにお迎えした小生意気な猫。ミータ

話は我が家の事情に戻ります.. 前述したインタビューでもありましたが、コロナで譲渡会の開催が難しくなったこと、ステイホームによるペットブームからの飼育放棄、殺処分の増加が懸念されているのを知り、何か出来ることはないか、夫と相談し、今年子猫をお迎えしました!(名前、ハイジ シリーズは..?

[メダカの水を飲んで怒られているミータ「なんでだめなの?」]

 

ペータはおっとりで、人間好き。ミータは猫の方が好きみたいで、ペータにスリスリしてはシャー!されています。それでもグイグイとペータ先輩にくっついて、甘えたり飛びかかったりして、やっぱりシャー!されています。

そして子供には嫉妬しなかったペータですが、ミータには嫉妬していらっしゃる様子です。

 

[ちょっとしっぽがながいからってちょうしのってんじゃないわよ(コードをギュッ) ]

 

ふふふ。可愛い…

最近は少しずつ仲良くなってきて一緒に寝ている姿は胸キュンものです…。

 

猫コーデ考えてみました

ピアスを3個使って I ♡ c(at) にしてみました。

▲「イニシャル」ピアス(片耳用) (税込 9,680 円〜)
▲「ナンバー」ピアス(片耳用) (税込 9,680 円〜)
▲「ポール」ネックレス (税込 29,150 円〜)

時としてジュエリーは遊び心をくすぐってきます。可愛いだけじゃない、ちょっとクスとしてしまうコーディネート、いかがでしょう。

 

こちらは企画チームとカメラマンが考えてくれたショットです。

小さなトライアングルが可愛い「ポール」ネックレスを猫のお耳に、首輪には可愛らしい女性がつけるリング代表のような「アコヤパール ティノ」リングを首輪に見立てて写真を撮ってくれました。なんて可愛いんでしょう..💓

▲「ポール」ネックレス(税込 29,150 円〜) ▲「アコヤパール ティノ」リング(税込 13,200 円〜)

 

 

今年も色々あった一年でした。もしよろしければで構いません。繰り返しになりますが、暮れゆく1年の最後に、困っている方々や動物への支援に、ご協力ください。

【クリスマス募金】CHARITY PROGRAM

 

余談ですが、もう一つ、辛い不妊治療の心の支えになっていた言葉があります。私の幼馴染が当時の彼氏さんに言われたプロポーズの言葉でした。

幼馴染は晩婚だったので、結婚しても子供が出来るか不安がっていました。彼のプロポースには、こんな言葉があったそうです。

 

「子供が出来たら嬉しい。出来なかったら二人で贅沢に過ごそう!!」

 

そのころの私は「妊娠出来なかったらこの世の終わり」と考えていたので、心にズッキュンと沁みた言葉でした。だって想像が広がりませんか。秋には贅沢な旅館に泊まって紅葉を満喫し、春には桜を見に京都にまで足を伸ばす…(子供がいるとファミリー向けのホテルになりがち。行き先に京都も選ばない。) はぁ… ステキ….  

そして幼馴染の幸せを確信しました。

 

いかがでしたでしょうか。やや赤裸々に語ったしまざきのプライベートなお話と猫コーデ..。似たお悩みを持っていらっしゃる方への私なりのメッセージでもあります。

 

誰しも色々あります。悲しみや苦しみに心流されぬよう、ハッピーに身を寄せて参りましょ。

 

ジュエリーで皆様のハッピーのお手伝い出来ればと思います!

 

しまざき

※アイテムの価格は記事公開日時点のものとなっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください