お洋服がモノトーンで味気ない?差し色にジュエリーのボリュームコーデはいかが

お洋服コーデの差し色にジュエリーを☆ ジュエリーのボリュームコーデのご紹介。

少し肌寒くなってきましたね。いかがお過ごしでしょうか。
こんにちは、しまざきです。

寒くなってくると暗めのアースカラーやモノトーンのお洋服を選びがちな私です。
赤のバッグや明るい色のマフラーを差し色にしたり…

そこで考えたのですが、ボリュームリングを差し色がわりにするのはいかがでしょう。
バッグやマフラーを外しても、差し色コーデがキープ出来ます☆

余談ですが、先日久しぶりに出社したら、スタッフの半分が黒コーデでびっくりしました。でも全員ジュエリーをバッチリつけているので華やかなことまあ..💓 スタッフのコーデを盗み見ては [次何買おうかな…]としょっちゅう考えています…

媚びないゴージャス系

私は強弱がある組み合わせが好きで、中指に幅広の2アイテムを重ね付けして、人差し指と小指はシンプルで細身なものをチョイスしてみました。

人差し指 ▶︎ 「シモン」リング 
中指 ▶︎ 上から「アテナ」リング(10/22発売)  ▶︎「ジゼル」リング
小指 ▶︎ 「ダーナ」リング

ダイヤを使ったアイテムを多めに取り入れていますが、大きな曲線の無いデザインに統一することで甘辛ゴージャスなコーデになりました。今回の中ではこれが一番私の好みです。

輝く面とポコポコディテール


人差し指に0.1ctのダイヤモンドを輝かせつつ、面が美しいボリュームリングでマニッシュ感をプラス。華奢なリングをつけがちな薬指ですが、あえてボリュームのあるアイテムにしてみました。ポコポコした可愛いカトレアを添えれば、メンズライク過ぎになりません。

人差し指 ▶︎ 「オーウェン」リング
薬指 ▶︎ 左から「へスター」リング ▶︎ 「カトレア」リング

「オーウェン」リングは0.1ctのダイヤのデザインですが、幅広なので「一粒ダイヤのリング」のフォーマル感があまり無く、カジュアルに着けやすいかなと思います。

気になるザ・マニッシュリングにVハーフエタニティを重ねて…

印台デザインのリングをたまに海外のファッションスナップで見かけるのですが、女性らしいデザインが好きな私には少しマニッシュすぎかな?と思っていました。でもでも見るたび気になるスチュワートシリーズ…。

はっ!スチュワートにVハーフを重ねてみたらどうかしら。。ドキドキ。。わーピッタリ!ぱちぱちぱち!ボリュームもオシャレ度もアップ!!さらに甘めでファビュラスな感じにしたくて、「ロージー ハート」リングを中指にドンとつけてみました。

人差し指 ▶︎ 上から 「スチュワート」リング ▶︎ 「V字 ハーフエタニティ」リング 
中指 ▶︎ 「ロージー ハート」リング
小指 ▶︎ 「ノア」リング

小指には安定の定番ノアリング。この細〜いノアリングがあるかないかで印象が変わるなーと思いました。
ピンキーリングを着けていると、グッとフェミニンさが増す気がします。


おしゃれが楽しい秋。寒くなってくるとニットやブーツの出番です。

髪をアップにして、黒のざっくりタートルニット、そしてボリュームリング、きっと映えますよね…☆いそいそとブーツのお手入れを始めた私です。早く寒くなれ〜♪

ファッションの秋、読書の秋、どちらも大好きです。

ひとつ書籍をお勧めさせてください。先日大好きな奥田英朗さんの小説「コロナと潜水服」をやっと読みました。5歳の我が子がコロナを感知する不思議な能力を持っていることに気付き…というファンタジーでした。コロナをテーマにしたお話でほんわか&感動したのは、あの超人気ドラマのスペシャル以来でした。短編集になっていて、女性主人公のお話もあるのですが、作者が男性だと忘れるくらい女心を巧みに表現されていてます。(それは本作品に拘らずどの作品もそうで、若い女性から主婦まで、悩みながらも前向きに頑張るストーリーは共感の応酬です。 ザ・奥田ワールド)

最後の「パンダに乗って」は胸熱でした(パンダは車の名前)。奥田さんは「この小説で少しでもコロナのゆううつさを忘れていただけたら..」とおっしゃっています。作者の優しさが文中からも滲み出ています。大好きです。奥田英朗先生。

私も..!オレフィーチェも…!ジュエリーで皆様のゆううつを少しでも軽減出来たらと思います。一同クリスマスに向けて奮闘中…!!です!

秋コーデと読書テーマのブログのご紹介♪↓

私と本にまつわるエトセトラ

秋のリングコーデ3選!お手元を秋の装いに

【ツヤなしマットジュエリー特集】大人の秋冬トレンドアイテム

しまざき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください