スタッフの七草事情

こんにちは。
スタッフのちばくんです。

 

年が明け、今日は1月7日。
今年も1週間が経ちましたね。
毎年この日になると、今年も1週間が過ぎたなぁと謎の振り返りをしてしまいます。

 

今年はどんな1年になるのでしょうか。
わくわくしますね。

 

さて、1月7日といえば、皆さまは春の七草の「七草がゆ」食べてますか?

 

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ。
すずな、すずしろ、これぞ七草。

 

5・7・5のメロディーに乗せて思わず口ずさんでしまう春の七草。

スタッフに聞いたところ、「毎年食べている」と答えたのはなんと1人!
「最近食べていない」「食べたり、食べなかったり…」と答えたスタッフの方が多い結果でした。

 

かくいう私も実家にいたころは食べていた記憶がありますが、一人暮らしを始めてからは食べてないかも・・・・
ということで、今年は作ってみました。

 

本当は実家(岩手)の近くで実際に摘むことはできるのか、という疑問から始まったのですが答えは真っ白な雪の中。
若干しょんぼりしながら近所のスーパーで購入してきました。

(年末年始を実家で過ごしたのですが、やっぱり冬は真っ白な雪に覆われていました)

 

 

じっくり、ことこと、時間をかけて。
忙しい朝の時間ですが、こうしてゆっくり過ごすのはなんだかとても新鮮で落ち着きました。

 

 

少しご飯粒の形が残っていますが、我ながら初めての割においしくできました。(無事に作れてほっと一安心したのは内緒です)

 

なんだかゆっくりした朝時間を過ごすことにはまってしまいそうです。
早起きは三文の徳、とも言いますしね。

 

昨年は大きなけがや風邪もひかなかったので、どうか今年も健康に過ごせますように。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です