無くさないブレスレット開発

新仕様ブレスレット開発秘話

~ラブストーリーではなく、提案は突然に・・・編~

 

 

こんにちは。

商品管理チームのおそめです。

2020年の抱負は「一生もののジュエリーを見つける」です。

早速、一生ものとして目星をつけているアレキサンドライトのジュエリーを各所で見てきました・・・

この件は一旦あっちの方にポイしておきましょう。(´・ω・`)ノ==◆ポイ

(いつか、この件もブログにできたらと模索中です。)

 

遡ること2019年11月中頃・・・

 

「引き輪を使わないブレスレットが作れればさぁ・・・紛失って減らせるのかな~?」

 

突然、社長に声を掛けられました。

 

 

 

確かに、紛失の原因と考えられるのは①チェーン切れ、②引き輪の破損、です。

 

①の場合、チェーンを太く強固なものにすればいいのかもしれませんが、0.9㎜幅も1.1㎜幅も強度に大きな差はなく

かといってこれ以上ゴツイチェーンにしてしまうと、オレフィーチェファンの皆様が好きな「華奢さ」「可憐さ」のないブレスレットになってしまいます。

 

ただ、引き輪の無いブレスレットってできるの??

でも出来たら紛失の原因を減らすことができるかもしれない!!

(ここまで考えるのに約3秒)

 

 

 

「紛失の原因が引き輪の不良や破損だと仮定すると、確かに減らすことができるかもしれませんね!」

 

「そう思うよね。こんな感じのブレスレットとかどうだろうね~」

 

 

 

なるほど、なるほど。

でも、この仕様だとダブルピロピロ邪魔じゃないか・・・?

 

 

 

 

「この形でなくても、チェーンを腕に巻くのではなく、チェーンの輪に腕を通すような仕様だったら、引き輪を使わなくてもいいよね。

そうなったら、紛失を減らせるかもしれないよね。」

 

 

なるほど!確かに、減らせるかもしれません!

でもな~・・・このダブルピロピロは邪魔じゃないかな~・・・?

(どうしてもソコが気になってしまう)

 

 

「そうかもしれません!(ただ、ダブルピロピロが邪魔かもしれないという懸念がやっぱり私の中に残っているので、)

何パターンかサンプルを考えてみます!」

 

そんなこんなで始まった、ブレスレットの新仕様開発プロジェクト。

随時進捗を更新していきますので、ぜひ応援してください。

 

頓挫しないように、頑張ります。

よろしくお願いいたします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です