スタッフはせがわの結婚式

皆様こんにちは。はせがわです。

先月10月13日、私にとって大きなイベントがありました。

そう。結婚式でございます。

 

今回式を挙げるにあたり、いろんなものを手作りしたりしてもらったり。

実際に使用した小物類も織り交ぜながら紹介していきたいと思います!

 

まず、ブーケのご紹介♪

結婚式中に使用したブーケは造花で作っていただきました。

人と被らないようなスタイルを好む私は、ブーケもちょっと一ひねり。

これからも使えるように、リースの形にしてもらいました。

席札は手のひらサイズの小さなリース。ブーケがリースなだけに参列者全員に幸せのおすそ分けができるよう作りました。

リースのほかにちょっとしたプレゼントも添えました。

いろいろ考えた結果手作りのサシェにすることに。

色によって香りが違い、ドライフラワーを入れて飾れるようにしました。

待ちに待った結婚式ですが、本当に花嫁さんは大変です。

私が選んだウェディングドレスはホテル一トレーンが長いドレス。

参列者から見るとほとんど後ろ姿なので、せっかくならと後姿が豪華なものを選びました。

 

このドレス実は歩くのがとっても大変!介添えさんもとっても大変(笑)

後ろに長くトレーンがある分ドレスがとっても重いんです。でも、これもいい思い出^^

いつも車の運転席に乗っている父と並んで歩くのは、少々久しぶりだっただけに緊張感が漂います(笑)

旦那さんが先に一人で教会に入ったときに感極まってちょっと泣きそうになったんだそう。

私は、この式場独自の家族のセレモニーを行った際、両家のご両親と握手をする際にちょっとウルっとなりました。

集合写真やガーデンでの自由撮影が終わった後は、素早くお色直しに入ります。
ウェディングドレス時は2名がかりでメイクとヘアをやっていただきましたが
お色直し時は時間制限がある中でやるため、私一人に対し5.6名のスタイリストさんがついて着替えを手伝ってくれます。前髪担当・髪をまく担当・ヘアアクセサリーをつける担当など。お姫様気分です♪

お色直しに選んだのは、”バービー”とコラボレーションした真紅にオペラピンクとラメをこれでもかとまぶしてあるドレス。ウェディングドレスから一気に色を変えたい気持ちがあったのでド派手なものを選びました。

もちろん、オレフィーチェで買ってもらったリングたちも一緒です。

先輩花嫁さんたちのお話をたくさん聞いている中、「お料理がゆっくり食べられなかった・・。」との声が多かったので正直あんまり食べられないんだなぁ・・なんて思っていましたが会食のスタイルだったので、参列者の皆さんと全くおんなじ食事をすべて食べられました!

ただドレスをすごく絞められていたので、全部食べるには一苦労。食べられても食べられなくても意外と花嫁さんにはつらいかもしれません(笑)

 

台風の影響もあり午前中に予定していた式を午後に変更しましたが、ちょうどいい具合に

天気も良く、サンセットも見ることができて本当に素晴らしい1日になったと思います。

あれからもうすぐ1か月経とうとしているなんて、信じられないくらいまだまだ余韻に浸ってしまいます。いろいろ大変でしたが笑顔がいっぱいの式になってよかったです^^

 

まだまだ未熟な私たちでございますが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、結婚式の次のイベントといえば・・そう。新婚旅行!

行先は~常夏の国、グアムです!

次のブログでは、新婚旅行の模様をお伝えしようと思います。

 

それでは、また次回をお楽しみに!

  1. はせがわさん、ご結婚おめでとうございます(^^)
    おめでたい話題はこちらも幸せをいただけるので良いですね。お色直しのドレスがとってもお似合いです。
    末永くお幸せに…

    1. ふき 様

      こんにちは。
      コメントくださりありがとうございます。
      はせがわでございます。

      この度はスタッフブログお読みいただき、うれしいお言葉をいただけましたこと大変光栄に思います^^

      これからもいろいろなブログを書いてまいりますので、楽しみにしていただけましたら幸いです。

      どうぞよろしくお願いいたします♪

      はせがわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください