スタッフに聞いてみた!ジュエリーの収納方法どうしてる?

2020年1月更新

毎日ジュエリーを身に着けることが当たり前のオレフィーチェのスタッフたち。たくさんのジュエリーをお家のどこにどうやって収納しているの?

普段はのぞくことのない、「自宅でのジュエリーの収納方法」について聞いてみました。

 

 

 

王道!ジュエリーボックス派

 

一つでたくさん入って便利

様々なアイテムがひとつでたくさん入るジュエリーボックスはやはり人気。リングやネックレスなど、それぞれアイテムごとにしまう箇所があるので、他のアイテムとぶつかってキズが・・などの心配もなく便利です。

 

お気に入りのジュエリーボックスなら気分もあがる!

 

スタッフえとう

「ジュエリーショップで働き始めた頃にいとこがプレゼントしてくれたお気に入りのジュエリーボックス。ケースは3つもっていて、これは主にリング用です。」

◆このボックスに入っているスタッフえとうのお気に入りジュエリー

「レガトゥーラ」 「テテ」 「ミニスタッズ」
 K18ダイヤ「レガトゥーラ」リング  K18ダイヤ「テテ」リング  K18「ミニスタッズ」リング 

 


 

スタッフsuzuki

「ジュエリーボックスを探していてアフタヌーンティーでひとめぼれで購入したジュエリーケース。機能性よりはビジュアル重視でした!」


 

リングやネックレスなど、それぞれアイテムごとにしまう箇所がある使い勝手のいいジュエリーボックス。

けれども機能性だけでなく、大切なジュエリーをしまうジュエリーボックスにはそれぞれのこだわりが詰まっているようです。

 

 

 

とにかくすぐ着けたい派

 

大体毎日着けるジュエリーは決まってる。とにかくすぐ着けられるようにしていたい。

そんなスタッフは使うものだけごくシンプルに収納しているようです。

スタッフnakata

「こどもの手の届かないデスクの上に簡単に置いています。」

◆このボックスに入っているスタッフnakataのお気に入りジュエリー

「ハンナ」 「シンディ」 「パルテノン」
 K18ダイヤ「ハンナ」リング  K18ダイヤ「シンディ」リング  K18「パルテノン」リング 

 

収納も自分好みにカスタマイズ派

 

スタッフの愛用率も高かったのが無印のアクリルケースシリーズ。様々なサイズのケースに、中の仕切りの種類も豊富。

デザインはシンプルですが、使い方には個性が溢れます。

 

スタッフちばくん

「将来を見据えてあまりアイテムごとに縛られずフリーで置けて、でも最低限の仕切りは欲しいというニーズに合ったのがこれ。

飽き症の自分が長く使えるシンプルなデザインも決め手」

 

◆このボックスに入っているスタッフちばくんのお気に入りジュエリー

「ヌードチェーンR」 「ニコラ」 「ミニスタッズ」
 K18ダイヤ「ヌードチェーン」リング  K18サファイア「ニコラ」リング  K18「ヘーゼル」リング 

 

スタッフミヤケ

「忙しい朝は化粧や髪型のセットの流れでジュエリーも選びたい。今日何を着けるか一目で全部見渡したい。

色々やってたどり着いたのが備えつけの洗面所の鏡の裏の収納スペース。もはやのぞき込むこともせず見えるように、無印のトレーを立てかけて配置。

棚の下側についていた謎のパーツがまるでラックのように大活躍!」

 


 

「私はネックレスはあんまり着けないけど、ピアスが沢山ある。」「とにかくリングが多い!」など、ジュエリーのアイテムの増え方は人それぞれ。

色々とカスタマイズできるからこそ、その人のライフスタイルに合った使い方が出来るのが魅力です。

 

 

まとめ

ジュエリーは特別なものでなく、もはや身体の一部と化しているオレフィーチェのスタッフ。

だからこそ、ジュエリーにも毎日帰るお部屋を用意して、朝はスっと一緒にでかけられる環境づくりをそれぞれしているのだなと感じます。

あなたにぴったりのジュエリーの居場所づくり、少しでもお役立ちしていただければ嬉しいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です