最高のノンホールピアスを求めて~試着テスト編④~

改良に改良を重ねて、試着テスト4回目を迎えたノンホールピアス。今回のデザインはいかに!?

こんにちは。

スタッフえとうです。

 

本日は更なる改良を加えたノンホールピアスの“試着テスト編④”をお送りします。

 

前回のブログ(試着テスト③)では、耳が痛くなるという問題点が見つかったので、“耳が痛くならない仕様”を考えていたのですが…

私の発想力ではすぐに行き詰ってしまい^^;

 

そんなところに原型師が「突起の部分が丸いと痛くなるから、耳にフィットしつつ突起物を作ろう」とアドバイスをくれて、CAD(キャド)でデータを起こしてくれました。

それがこちらです↓

 

サンプルは2種類、【Xタイプ】と【Uタイプ】

早速このデザインを実際に作ってもらい、試着テストを行いました!

 

試着したスタッフの感想はこちら↓↓

◆試験者:ちばくん

・Xタイプ:耳に着用する際に、Xの上の角が若干耳に引っかかる。痛いというほどではないが、なめらかではない。

・Uタイプ:上記のXタイプで感じたような痛みはなかった。少し緩く感じ、「あれ??今ついてる??」となる場面があった。

 

◆試験者:えとう

・Xタイプ:耳たぶが少し厚めなので、装着時が手惑い少しだけ痛みがあったが、着けてしまえば気にならなくなった。

・Uタイプ:Xタイプに比べるとスムーズに着けられた。

 

◆試験者:おそめ

ノンホールピアス全体が軽く、挟まれる感覚もないので、ストレスフリーです。

XとUで特に差は感じませんでした。

 

これまで、サンプル品の改良と試着を繰り返した結果、ついに基本のノンホールピアスのデザインが決まりました。

それは【 Uタイプ 】です!

決め手になったのは、“痛みを感じず、ずっと着けていられるくらいストレスフリー”なところです^^

やっぱり耳たぶが痛いのは嫌ですよね。

 

ようやく一歩進めて、ホッとしたのもつかぬ間。

製品化するにあたり、新たなる「耳たぶを測る問題」を解決しないといけないんです。

 

詳しくは次回お伝えしますね。

徐々に製品化までの道が見えてきました。ラストスパート頑張りますので、見守ってくださると嬉しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください