心揺さぶられるペリドット

こんにちは。スタッフミヤケです。

まだ暑い日もありましたが気が付くと10月。もう秋も真っただ中ですね。

 

秋と言えば

梨にぶどうにさんま、ハロウィンに、運動会、紅葉・・・もいいけど

 

クリスマスの準備!

 

ジュエリー業界に入ってはや10年。夏が過ぎた頃から頭の中にはジングルベルが流れ始めます。

特に早めに準備が必要なのはクリスマス限定商品。今年も夏がはじまる頃には限定商品の企画をはじめておりました。

今年の主役はドイツカットのアクアマリンと、ノルウェーペリドット。

 

きっかけは前社長(現在はグループを統括)が新しい石屋さんから仕入れて来た石をなんとなく見せてもらったこと。

 

前社長「イイダオオバシテンで買ったアクアの綺麗な色石があるんだよ。」

私「飯田大橋店・・?」

前社長「知らない?ドイツの宝石の街。イーダーオーバーシュタイン」

私「ドイツ!」

 

早速石を包んでいる紙を広げてみると中から現れたアクアマリンは、とにかく綺麗!光ってる!

 

色石ってダイヤに比べると輝きを楽しむというより、色味を愛でるものだと思ってたんですが、カットがよい色石はこんなにも光るのかと感動しました。

 

次に「あとこれ、ノルウェーペリドット」

と言って見せてもらったのがこれまた美しく輝くグリーンの石

私は8月生まれで誕生石がペリドットなのですが、今までいまいち興味が湧きませんでした。

けれどこのペリドットは何か惹きつけるものがありました。

 

まず最初に思ったのが色。

ペリドットの緑って少し渋みというか、お抹茶のような色味のものが多いと思うのですが、

このペリドットはライムのような爽やかで透明感あふれるグリーン!

そしてアクアマリン同様光を放つ輝き。

 

この独特な色味は「ノルウェー産」の特徴とのこと。

なんとなく鉱物がとれる場所は南半球のイメージが強く、北欧で原石が取れるとは思っていませんでした。

ペリドットの中でもノルウェー産は大変希少で、なかなか手に入らないようです。

 

げんにイーダーオーバーシュタインの石屋さんからはノルウェーペリドットの発注後こんなメールが・・

 

“Just for your information, the Norway Peridot material is cut from old stock. This means, we are able to cut the required size and amount for you, but there is very limited production of this material in Norway so it is hard to get rough stones in the future.”

 

「ご参考までに、今回は古いストックから希望のサイズでカットしたけど、めちゃくちゃ特別な石だから今後手に入れるのはけっこう大変だからね!」

ミヤケの意訳

 

これってきっと再販できないようなルースなんだろうな・・と思うと余計気になるのが人の性。

もし誕生石のジュエリーを一つは持つならそれがこの石なのかも!?

 

そして同時に興味が湧いたのが宝石研磨の街、イーダーオーバーシュタイン。

日本ではそこまでメジャーな街ではないと思います。(恥ずかしながら知らなかったです。)

ドイツカットは別格で値段も高価・・というのは知っていたのですが、その優れたカット技術の起源がこのイーダーオーバーシュタインにあるようです。

 

この街には古くから宝石研磨の職人が多く集まり、それに伴って世界中の質の高い原石が集まって、今や「カラーストーンの聖地」として世界中のバイヤーが集まる街となっているそうです。

 

宝石は物質的な価値だけでなく、その背景にある培われてきた技術の歴史や職人さんの仕事への想いも含めて価値があるのではとつくづく感じます。

今目の前にあるこの美しく研磨された石が、どんな物語を持って生まれて来たのか、もっと知りたくなりました。

 

もっと知りたくなったなら、この目で見て、聞いてこよう!!

 

・・ということで、現在スタッフ”えとう”と”はらだ”がなんと現地に行っております!

後日ブログでアップするのでこうご期待です!

 

一足お先にリアルタイムでinstagramのストーリーズでレポートしておりますので、よかったら見にきてくださいね。

orefice.jewelry

 

 

 


スタッフページミヤケへのリンク

  1. ストーリー拝見しました。

    宝石の塊?初めて見ました!!

    石選びから心がこもっているんですねぇ。

    どんなデザインのものが出来あがるのか
    楽しみです!

    1. そら様
      コメントいただきありがとうございます。
      ストーリーズも見ていただきありがとうございます。私も石のあまりの大きさに驚愕しました!
      今回の石は特に思い入れが強いものになっております。
      先日工房でこれらの石の原型を見てきましたが、私も早く石を留めた状態で見たいです!
      またブログで更新していきますね。

      ミヤケ

  2. カラーストーン好きとしてはアクアマリンもペリドットも欲しい!欲しいです!
    数量限定なのでしょうか…。えーん予算が…。
    続報をお待ちしております!

    1. ルルー様
      コメントいただきありがとうございます。
      欲しいが2回も笑
      カラーストーンがお好きでしたらこのカットは是非見ていただきたいです!
      こちらに関してはオーダーした分だけカットしてもらうので、数量限定になってしまいます。
      また限定商品情報ブログで更新しますね!

      ミヤケ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です