みんなのジュエリーエピソード!

コロナ禍で楽しいことが少なくなっているのも事実。ジュエリーが好きという共通点を持つ皆様とジュエリーエピソードを共有しましょう!

嬉しい話:きらきらしたものを身につけるといい!

ペンネーム:かぢゅ さん

今までアクセサリーに興味関心がほとんどなかったわたしですが….

  • 「女性はきらきらしたものを身につけるといい!」という話を聞いて(風水か何かだったと思います) きらきらするものって…やっぱりジュエリーとか??と思い、色んなショップさんやサイトを巡ってもなかなかしっくりこなかったんです。

    そんな時、ウルティメイトネックレスの写真が目に留まり、それがオレフィーチェさんを知るきっかけとなりました。

    それまでダイヤのネックレスは爪留めのものしか知らなかったわたしにとって、覆輪という存在はかなり衝撃的でした!! (自分の普段の服装とかを考慮して、はじめてのオレフィーチェさんのジュエリーはトゥワイスネックレスをお迎えしました♪)

    今ではオレフィーチェさんのジュエリーに完全にハマってしまっています(*^^*) ダイヤがとにかくきらっきらできれいなのに、お財布にやさしい価格設定なのがホントにすごいなぁって思います。
    以上です♡

気合いの話:この充実感を形に!!

ペンネーム:sらーにゃ さん

初めて会社で表彰とった時、この充実感を形に!! と思って表彰式の後そのままオレフィーチェさんに行きました。…

  • (当時は五反田だったような…)

    これ!と決めてお店へ行ったわけではないので、スタッフの方とお話しながら記念のネックレスを買えたのはいい思い出です。 ビジューのWGのネックレスがきてくれました。

    あれから数年たちますが、今でも気合をいれた打ち合わせがある時は身につけています。
    おかげさまで成約率もいい気がします!
    ビジューは私のお仕事のパートナーです。

幸福の話:思い出の数だけ

ペンネーム:かずね さん

18歳年下の男性と知り合いました。…

  • 歳が離れていることもあり、各々で婚活しつつ、お互いの近況を報告し合ったりしていました。

    そうこうしているうちに、私は彼のことを好きになったのでバレンタインデーに告白。

    しかしその後、特に関係が変わることもなく一緒に居たので、リングをホワイトデーにおねだりしました。

    バレンタインデーのお返し程度の気持ちでホワイトデーを受け取ることになるのだろうなーって思ってたら、彼がホワイトデーに「どうせなら箱パカしたかった」とリングを渡してくれました。 バレンタインデーの告白から1ヶ月で、そこまで盛り上がってくれたのか?と、こちらがびっくり。

    それからのホワイトデーには、毎年、指輪をおねだりしてます。

    3個目の指輪が、婚約指輪で、観覧車の中で箱パカしてくれました。
    4個目の指輪が、結婚指輪。

    5個目の指輪を探して御社(オレフィーチェ)に辿り着きました。プリエに一目惚れしたのですが、自粛で……といろいろ考えた結果…チェーンリングをお迎えしました。

    今年は50歳になるので誕生石か憧れの3連リングかとニヤニヤしています。また伺いたいのでよろしくお願いします。

嬉しい話:指輪を褒められました!

ペンネーム:まれかーか さん

昨日の話(※2021/5/23投稿時点)でホヤホヤなやつなんですが、

  • ミネラルショーでジュエリーを扱うお店を見ていたらいろんな場所で店員さんから指輪を褒められました!

    それただのセールストーク…と思われるかもですが、本気なやつだと思います笑

    ジュエリーがお好きで目が肥えていらっしゃる方たちからじっくり見させて~とまじまじ見られて、サイドも美しい!凄く可愛い!どこで買ったんですか?とたくさん質問されて嬉しくなってしまいました。

    レガトゥーラです。

驚きの話:予想内と予想外の出来事の話です。

ペンネーム:Twitter中の人

私事ネタで大変恐縮ですが、

  • 2021年に結婚しました。
    そうです。つまり結婚指輪も用意したんです。

    ただ私のパートナーくん(長いので以下、パくん)「シンプルなものがいい!色は銀色のやつがいい!あとはなんでもいい!!」と、割と希望が強かったのです。
    まぁ、私も「自分の欲しい物は自分でファッションリングとして選ぶから、特にマリッジに関しては譲れないこだわりはないし、シンプルでいいや~・・・デザイン選べるミーレがあるけれど、きっと文字通りシンプルが好みなんだろうな~」と考えておりましたので特に問題も起こらず、いざ、実見の時!

    ※以下、お好みの声を充ててお読みください。

    おそめ「長く使うこと・着けっぱなしにすることを考えるなら、厚みもあった方がいいと私は思うから、やっぱり「ミーレ」リングから選ぶことになるかな」

    パくん「・・・おれ、この細いやつ(ミーレスリム)がいい」

    おそめ「(やっぱりそうきたか・・・)ちなみに、ミーレスリムでも、デザインが3つあって、ノーマルとミルとラインが選べるんだよ」

    パくん「この粒々のやつ(ミーレスリム/ミル)いいじゃん、写真で見るより実物はもっと自然な感じ」

    おそめ「まってまって、ミルがいいの?シンプルがいいって言ってなかった?」

    パくん「そこまでゴテゴテしてなかった!ミルいいかも!」

    おそめ「そうなってくると、私もミーレミディ/ラインでヘアラインががいい」

    パくん「え、ゴツイから細いのがいい」

    おそめ「ごつくないよ!」

    パくん「細いやつ(スリム)でラインは?」

    おそめ「それはヘアラインが掛けられないからヤダ。だったらミーレスリム/ノーマルがいい」

    パくん「意見、合わないね~(笑)」

    おそめ「そうだね~(笑)」

    ー(長くなるのでここで割愛)


    そんなこんながあった結果、私達はミーレスリム/ノーマルになりました。
    私は家に帰ったらエンゲージもマリッジも外してしまうのですが、パくんは本当に着けっぱなしにしています。 ですが、どちらのリングも使用中の小キズが増えてきました。
    でも、キズの分だけ過ごした時間の思い出が増えた気がしますし、そのキズが自前のホーニングモドキとなり自分だけのもの感がでて愛着が増した気がしています。

    当初予想していた通り、結果的にはシンプルで銀色のリングに決まりましたが 実物を見てみると、予想に反してこれもいいかもと感じるパターンもあるんだなと、実体験として体感をしました。
    (お客様方のご様子を伺うに知ってはいたんですけどね)

    画面越しで好みだと思わなかったとしても、実物を見た際には運命の出会いをするパターンもあります。
    だから、できるだけ実物を見ていただく機会を増やしたいと個人的には考えています。
    しかし、コロナが落ち着くまでは、外部イベントもなかなか難しい状況です。

    もし表参道店にお越しの際はできるだけいろんなものを見て試していただきたいなと思います。
    (お客様の運命の出会いに立ち会わせていただいた話もいつの日かしたい・・・)

    外部イベントができるようになったら、もっと 皆様に実物を見ていただく機会が今後も増やせたらな~と思い、今から画策しております。

    予想外の出会いがあったら、ぜひTwitterでも教えて下さいね。

 エピソードのご投稿お待ちしております。

ご投稿いただきました皆様。素敵なエピソードをいただきありがとうございます。

オレフィーチェのジュエリーが、この先も皆様の日常をいっそう輝かせるアイテムとなりましたら幸いです。


⇒エピソードのご投稿はコチラからお願いします(GoogleFormsへ移動となります。)

※アイテムの価格は記事公開日時点のものとなっております。

  1. 最後のはスタッフさんの私事ですか?
    あまり役に立つ情報でもなく、惚気話という感じで、公私混同?と思ってしまいました。

    1. Kさま
      面白味もない・役に立たない話で申し訳ありませんTT
      着用するジュエリーはついてしまったキズも思い出でってところだけ拾ってくださいTT
      面白い記事が書けるよう精進しますTT
      おそめ

    1. ぽんずさま
      皆様のエピソードを伺うの楽しいですよね♡
      それぞれジュエリーと出会った背景や想いが少しづつ違っていて
      どのエピソードも素敵で読んでいるだけでも嬉しい気持ちになります(*´з`)♡
      また何件かエピソードをいただいたら、まとめてご紹介していきますね♡

      追伸:コメントにてぽんずさまにもいただきました素敵なエピソードも改めてブログ記事内でご紹介をさせていただきます!
      公開まで今しばらくお待ちください(*- -)(*_ _)ペコリ

      おそめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください