婚約指輪代わりのネックレス

【婚約指輪の代わりに一粒ダイヤネックレス】が最近ひそかな人気。思い出の品だからこそ‟毎日に使いたい”女性が増えているようです。

こんにちは。

週末にオンライン飲み会ならぬ、オンラインお茶会をしてみました。酒より団子のスタッフおすずです。

 

ビデオ通話をあまり使ったことが無かったのですが、本当に目の前で話しているようですね・・!

オレフィーチェでも実店舗の表参道店をお休みさせていただいているので、オンライン通話を使って何か出来ないか模索中です。

 

外出自粛はまだまだ続きそうですが、コロナに負けないように頑張りましょう!

 

 

 

そういえば、先日スタッフから聞いたのですが、表参道店で【婚約指輪の代わりに一粒ダイヤネックレス】をご希望されるお客様が増えているんだそうです。

プロポーズ=婚約指輪(エンゲージリング)のイメージだったわたくし。

気になって調べてみると2019年のアンケ―トでは、婚約指輪を日常使いしていない人は45%、お洒落をする時だけ使う人が25%!

約70%もの人が、普段は使わないという驚きの結果。

 

オンラインお茶会中に、アラサー女子の友人達にも婚約指輪について聞いてみると・・

 

「看護師だからリングよりはネックレス」

「普段から指輪を着けない」

「会社で結婚指輪(マリッジリング)以外は禁止。大切な時だけ着けてる。」

 

華やかな婚約指輪は、普段から使わないのではなく、‟使えない”方も多いようです。

 

せっかくの思い出の品だからこそ、毎日に使いたい。

 

きっと、そんな思いから婚約の記念の品にネックレスを希望する女性も増えているんですね!(*’ω’*)納得です。

 

 

最近はお洋服なども、使いやすさで選ぶ方が多いですよね。

だからこそ「婚約指輪は普段着けられないから勿体ない・・」という理由で「いらない」と遠慮する女性も増えているのじゃないでしょうか。

 

しかし一世一代のイベントであるプロポーズ!

人生に1度きりなので、婚約の証に憧れるのも、また乙女心。

 

これから2人で年を重ねていく中で、職場を変えたり、子供が産まれたり、ライフスタイルが変化していくと思いますが、一粒ダイヤネックレスなら、年代やTPOに関わらず愛用していけますね。

時は令和。新しい時代。

“これじゃなきゃいけない”なんて決まりはない。

 

多様化する考え方も、選べる自由があることも、とても素敵な変化だと思います♪

 

2人の愛の証に、【婚約指輪の代わりに一粒ダイヤネックレス】も候補の1つに入れてみてはいかがでしょう?

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

>>【一粒ダイヤネックレス】はこちらから

>>【ブライダルリング】はこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください