日本縦断の旅レポート~大阪編&『そうだ、京都に行こう』

こんにちは。クリスマスの自分へのご褒美は、話題の美容液を買いました。スタッフおすずです。

 

2019年12月13(金)~16日(月)「スタッフが行く!日本縦断の旅」

大阪会場はスタッフはせがわと二人で参加させていただきました。

ご来店いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

●会場はレンガ調のURBANSQUARE様

前回の大阪出張では、迷子になり、唯一の連絡手段の携帯の電池も切れたりと、本社でお留守番していた後輩のスタッフちばくんをひやひやさせました。出発前日に会場の地図を印刷して持たせてくれましたので、今回は迷わず辿りつけました。

●わきあいあいとジュエリーを楽しむスタッフはせがわとお客様

ジュエリーショップってちょっと緊張したり、お店が混んでいたりすることも多いですよね。

もっと、お喋りをするくらいの気軽な気持ちでジュエリーを楽しんでいただきたい・・そんな気持ちから時間をしっかりとれるよう完全予約制での開催となりました。

ふと隣のスタッフはせがわを見ると、私物のジュエリートークで花を咲かせており、アットホームな雰囲気に思わずお茶とケーキでも出したくなりました。(笑)

 

特に大阪会場では「サイトを見ていたけど、ネットで買うのは怖かった・・」そんなオレフィーチェと初めましてのお客様にも多くご来店いただきました。今後は出張店舗として定期的に開催していけたら・・なんてことも考えているので、実物を見たいお客様はぜひ参加してみてくださいね。

また今回お客様に直接お話を聞いて、‟実物を見なくても安心できる”お店作りについて改めて考える4日間となりました。オレフィーチェだからできることはないか、見つけたいと思います♪

 

**************

 

あっという間に最終日。

気づけば東京行きの新幹線も最終便。東京に着くのは0時頃・・新幹線のチケットを買うため緑の窓口に並んでいると、ふとひらめいたのは

 

 

『そうだ、京都に行こう。』

 

 

取り出したのはチケットを買うための財布ではなく、携帯。

思い切ってその場で当日OKの宿を予約して大阪に残ってしまいました。

 

しかし!オレフィーチェの旅人を自称している私ですが、実は一人旅は初体験。

20代も後半。新しいことに挑戦してみたくなりました。

 

ただあまりに急に決めたので翌日のお財布の中は300円、suicaには100円。

行きたかったカフェはことごとく火曜定休。空からは雨粒。乗った電車は逆方面・・

 

ハプニング続きのスタートに大人しく帰ればよかった?高まる不安な気持ちから救ってくれたのは・・・

●お抹茶で有名な辻利の抹茶ラテ。豆乳プリン入りも美味しそうでした・・

●なんと食べ歩きの肉寿司!大きなおせんべいのお皿にのせてくれます。

 

生きることは食べること。

美味しいは幸せを生みますね。

 

お腹を満たしたので、目的の‟ある場所”へ・・

●美の神様が祀られている河合神社

京都で行ってみたかった場所、河合神社。

美しくなりたい、安産、育児、縁結びなど女性ならではのお願いごとを叶えてくれるといわれています。ここに来た理由は「鏡絵馬」

●『鏡絵馬』お化粧室(お絵描き室)の小屋まで用意されています。

顔が書かれた鏡型の絵馬に、自分のお化粧品を使ってなりたい自分に見立ててメイクして奉納します。化粧品をうっかりロッカーに預けてしまった私でしたが、そんな方も安心してください。化粧品の代わりになるクレヨンや色鉛筆なども用意されていました。

うっかりさんへの手厚いご配慮、ありがとうございます。

 

そうしてメイクアップした鏡絵馬がこちら

●口紅がはみ出てしまいました。

特に願いを込めたのは、まつ毛が天高く伸びることと、ツルツルの内から発光するようなお肌。高い美容液でもどうにもならないのでもう神頼みです。

●ずらりと並ぶ鏡絵馬。みなさん顔が個性あふれています!

完成した絵馬は奉納の棚に並べます。

最初の日本人らしいさっぱりしたお顔立ちから、ばっちりメイク顔へ。

まるで自分の化粧ビフォーアフターを見ているような気持ちになった鏡絵馬さん、何だか愛着がわいちゃいますね。人見知りなので、優しいお顔の子たちの間に置いて帰りました。

 

2020年はきれいになれますように。

 

**************

あっという間の4日間+1日。改めましてみなさまご来店ありがとうございました。

2020年も東京を飛び出ていきたいと思いますので、またお会いできることを楽しみにしております。

 

本日12月20日(金)からは「スタッフが行く!日本縦断の旅」最後の都市、博多会場がOPENいたしました。担当するスタッフはしっかり者の後輩、ちばくんです。みなさまが素敵なジュエリーとの出会いがありますように。

 

ありがとうございました。

 

 

>>「スタッフが行く!日本縦断の旅」イベント詳細はこちらから

>>「日本縦断の旅レポート~仙台・札幌・名古屋編~スタッフブログはこちらから

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です