パーソナルカラーでコーデ2!ブルべ冬の私に似合うジュエリー

〈ブルべ冬〉さん集まれ~!自分に似合う【パーソナルカラー】で色を上手に操るおすすめコーデをご紹介♪


突然ですが、どちらの手が肌色が明るく見えますか?

わたくし、スタッフおすずには《左手》の方が綺麗に見えました!

これは自分に似合う【パーソナルカラー】を身に着けているからなんです!

 

*****

Q.パーソナルカラーとは?
A.生まれ持った肌や瞳の色から、イエベ春・ブルべ夏・イエベ秋・ブルべ冬の4つに分けた自分に似合うカラーの指標のこと

 

▼前回のパーソナルカラーブログはコチラ

パーソナルカラーでコーデ!~イエベ秋の私なら?~

*****

先ほどの手はブルべ冬タイプのちばくんの手。

ブルべ冬の方はシルバー系のカラーとの相性が良いため、ホワイトゴールドを着けている左手がより綺麗に見えたんですね!(*’ω’*)

先日、スタッフでこのパーソナルカラーについて雑談していると、オレフィーチェのカメラマンSがまさかの一言。

 

「私、パーソナルカラリストの2級資格持っているよ?」

 

スペシャリストは意外と身近に潜んでいた・・!( ゚Д゚)

スタッフ内でも「自分のパーソナルカラーが分からない」という声も多かったので【イエベ系orブルべ系】が大まかに分かる診断基準をカメラマンSに聞いてみました。

まずは、手のひらを広げてみて下さい!

▲左:ブルべ冬(ちばくん)、右:イエベ秋(おすず)

 

写真のように指を第一関節で圧迫すると、血がたまって色が変わりますよね。

ブルべのちばくんは紫っぽく、イエベのおすずは朱色っぽく色が変わっているのが分かりますか?

 

▽ここを見よ!カラー判断ポイント

●イエベ寄り

・↑の方法で指先が朱色(ピンク)になった

・手首の血管の色が緑っぽい

・目の縁はぼんやりしている

・地毛はほのかに茶色

 

●ブルべ寄り

・↑の方法で指先が紫になった

・手首の血管の色が青っぽい

・目の縁がくっきりしている

・地毛は黒

 

肌の色だけではなく様々な要素で判断するのでのが難しいところ・・。

イエベブルべの中でも春夏秋冬タイプがあるので、より詳しく自分のパーソナルカラーが知りたい方は、Googleやヤフーで「パーソナルカラー診断」と検索してみて下さい♪

それでは、本日はリクエストの多かった《ブルべ冬》タイプのおすすめコーディネートをご紹介いたします!

 

 


▼今回ご紹介するのはこの6色が似合う方!

カメラマンS「ブルベ冬に似合う特徴がシルバー系の色でツヤ、重厚感、シャープ、キラキラゴージャスが得意な傾向にあります。華やかな輝きを組合わせたコーデやアイテムもブルべ冬さんなら上品に着けこなせられますよ。」

おすず「イエベ秋タイプの私だと、逆にホワイトゴールとかプラチナ×ダイヤって高級感が浮いてしまいやすいんですよね。」

ちばくん「私はどちらかというとイエローゴールドの方が好きなのですが、今回ブルべ代表としてプラチナコーデと比較して着けた時に『こんなに肌の色変わるの?!比べるとしっくり感が違う…!』とかなり驚きました。」

 

 

▲model jewelry(1枚目.リング左から)

プラチナ「メゾ2ライン」

プラチナ「リサフルエタニティ」

プラチナ「ルビーデュウ」

プラチナ「アンドレア」

▲model jewelry(2枚目.ピアス)

プラチナ「ビジュー」

カメラマンS「明度低め(暗い)、彩度高め(鮮やか)の色との相性が良いブルべさん。宝石ならブルーサファイア・ルビーなどが似合います。」

おすず「言わばパキッとした色ですね。イエベ秋の私はモワッとした色の方が使いやすいです(笑)発色が良い宝石たちなので、服とかネイルでバランスをとれば、コーディネートにも取り入れやすそうです!」

ちばくん「今回のブログで自分がブルべ冬だと知りましたが、以前『何となく肌に乗せた時にしっくり来たから』という理由でサファイアのリングの購入を決めたのですが、その感覚って知らずにカラーベース診断に基づいていたんですね…!」

 

▲model jewelry(左から)

プラチナ「セルジュ」

プラチナ「ニコラ」

プラチナ「V字ハーフエタニティ」

プラチナ「サファイアハーフエタニティ」

カメラマンS「ちばくんはイエローゴールド地金が好きということでしたが、実はブルべ冬さんは肌にピンクを持ってるから、ピンクゴールドの方が馴染みやすんですよ。こんな風に↑幅太リングもピンクゴールドなら自然に着けこなせちゃいます。」

おすず「確かにボリュームがあるのにとても上品ですね。」

ちばくん「実は私、個人的にはピンクゴールドは肌に馴染みすぎて好みではないんですよね・ジュエリーには少し主張が欲しくて・・」

おすず「相性と好みは別ですからね♪主張させたいならイエローゴールド、控えめに使たいならピンクゴールド。そんな風に好きな方を選べば良いと思います。」

ちばくん「似合う色を参考にしつつ、好みの色との折り合いを考えながら選んでいきたいと思います!いい指針になりそうです^^」

 

model jewelry(1枚目.ネックレス)

K18「ブルーサファイアマフィンバース」

model jewelry(2枚目.リング左から)

K18「ロゼッタ」

K18「ルビー ハーフエタニティ」

K18「ソニアフルエタニティ」


 

 

色の持つ力って面白いですね。

カラリストのカメラマンSいわく、イエベの私なら秋カラーを身に着けると上品に大人らしく、春カラーを身に着ければ若々しくフレッシュになれるそう。

自分を知ることは、上手に生きるための最大の武器だと私は思います。色を巧みに操って、毎日のコーデを自分流に楽しんじゃいましょう♪

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

  1. ブルベ特集嬉しいです!ありがとうございます。
    最初の画像で違いが判ってハッとしました。
    オレフィーチェさんのジュエリーサンプル画像はYGが多いので、WGやPTの方が似合うって言われているけど実際どうなのかな?思っていましたが、肌がきれいに見えるとの事でまた選択肢が広がりました!
    オレフィーチェさんのYGもきれいな色で好き!WGも爽やかなカラーで大好きです!
    デザインやその時の気分によってまた地金の色を変えてみるのも素敵ですね!特集ありがとうございました!

    1. モリ様
      お返事が遅くなり申し訳ございません。
      コメントありがとうございます!
      最初の画像で着用モデルをしたスタッフも
      改めて比較してみた時の違いに驚いておりました^^

      わたくしはイエベですが、YGもWGも大好きです♪
      “どちらじゃなければいけない”ではなく
      モリ様の仰る通りシーンや気分や見せたい印象で使い分けて
      “どちらも楽しめたら”よりおしゃれが楽しくなりますよね!

      これからもジュエリーをもっともっと好きになれる
      特集・ブログを更新してまいりますので宜しくお願いいたします。

      スタッフおすず

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください