日常に溶けこむパールコーディネート

6月の誕生石のパール。カジュアルからフォーマルな格好まで変幻自在なパールコーディネートをご紹介します。

こんにちは。
スタッフさいとうです。

先日通りがかったお花屋さんで、小さな鉢に入った紫陽花を見かけました。
紫陽花は外で見るイメージがありましたが、家の中で眺められるなんて素敵ですね。
この機会に、お花のある生活を始めたいと思っています(*´`)

 

さて、6月のお花と言えば紫陽花、6月の宝石といえばパール!
ということで、今回はパールジュエリーを使ったコーディネートをご紹介します♪

 

K18「アコヤパール パメラ」ピアス
K18「ソレイユ」ピアス
K18「ハンナ」リング
K18「ダーナ」リング

 

ホワイトゴールドのきりっとした印象はそのままに、小粒なパールでかわいらしさをプラス。
夏の定番、白Tシャツとも相性抜群です。

今回は華奢なジュエリーと合わせましたが、メンズライクな大振りジュエリーとも意外とマッチします。

 

 

K18「アコヤパール バングル」
K18「ココ」リング
K18「ココ」ブレスレット

 

これからの季節に大活躍のバングルは、ブレスレットと重ね着けして手元にアクセントを。
手首にボリュームを持たせるときは、リングは華奢なものを1~2本にすると上品に決まります◎

バングルには手首を細く見せる嬉しい効果もあるので、お持ちでない方はぜひチャレンジしてみてください♪

 

 

K18「アデル」ネックレス
K18「アデル」ピアス

 

少しだけおめかししたい日には、一粒パールのジュエリーをセットで。
パールとダイヤモンドの輝きを贅沢に楽しめる「アデル」シリーズは、一目惚れする方が続出の人気デザインです。

気軽にドレスアップがしたいときは、お揃いのデザインのジュエリーをセットで着けるのがおすすめ◎

 

 

「アコヤパールネックレス2点セット」約7.0mm~7.5mm
K18「ピアヌード」ネックレス
K18「アコヤパール エリー」リング
PT950「ロンド」リング

 

冠婚葬祭のイメージがある連のパールネックレスですが、あえて普段使いしてみませんか?
流行りのボリュームリングやスキンジュエリーにさらっと合わせると、いつものコーディネートがちょっと格上げされた印象に。

個人的には、えりからパールがちらっと覗くくらいのバランスが可愛いなと思います♪

 

 

今回はパールジュエリーのコーディネートをご紹介しました。
ダイヤモンドジュエリーの商品数が圧倒的に多いオレフィーチェですが、パールジュエリーも続々と登場しています。
ぜひお気に入りのデザインを見つけてみてくださいね♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください