ホワイトゴールド&プラチナで涼し気なワンカラーコーディネート

今こそおすすめしたいホワイトゴールド&プラチナの爽やかなホワイトコーデ。トレンド感抜群なお洒落なコーデをご紹介いたします。

今、おすすめしたいのがホワイトカラーのジュエリー。

春夏にぴったりな、ホワイトゴールド・プラチナジュエリーの、涼し気コーディネートをご紹介いたします。

 


今こそホワイトゴールド・プラチナ!

初夏にぴったりの涼し気なホワイト(シルバー)カラー。

ゴールドカラーの華やかさを抑えた、ホワイトカラーのジュエリーやアクセサリーのコーディネートは近年の流行りの1つ。

 

また、金が歴史的な価格高騰している今、高級品のイメージもあるプラチナが割安に感じるようになりました。なんと商品によってはK18金よりお求めやすい商品も!

普段ゴールドカラーしか身に着けない方も、今こそ新しいカラーに挑戦してみてはいかがでしょう?

 

PT950「ハーフ エタニティ」リング ¥34,200+tax

PT950「ヌード」チェーンリング ¥21,000+tax~

K18「ジェマ」リング ¥13,500+tax


COORDINATE


トレンドは、太さや質感の違うもののミックス。

同じホワイトゴールドでも、きらきら輝く鏡面と、ツヤを抑えたマットなヘアラインなど、異なる質感が合わされば、おしゃれ効果抜群。

 

K18「カトレア」リング ¥21,000+tax

K18「ライラック(ヘアライン)」リング ¥30,000+tax

K18「ウノ」ピアス ¥13,700+tax ※ホワイトゴールドは製造の都合上、受注生産を承ることができません。在庫入荷時のみ販売しております。

ホワイトカラーと特に相性が良いカラーストーン”アクアマリン”。晴れ渡る空のように透き通るブルーなら、見慣れたトップスも爽やかな胸元に。

 

K18「ポッピングバース アクアマリン」ネックレス ¥12,700+tax

K18「プリンセスプリンセス」ネックレス ¥31,500+tax

幅広リングなら1本で決まる。

肌の色に近いゴールドカラーに比べ、ホワイトカラーは指をすっきり見せてくれるメリットも。

 

K18「レナード」リング ¥58,000+tax

華奢なデザインこそ、あえて高級感のあるホワイトカラー。

カジュアルさと上品さの意外な組み合わせは、普段のデニムのパンツを都会的な装いに格上げします。

 

K18「リヴェラーレ」チェーンリング ¥27,500+tax

K18「ノア」リング ¥7,000+tax

PT950「ココ」ブレスレット ¥21,100+tax~

存在感抜群でも、品の良い華やかさ。リバーシブルで楽しめる大人のネックレス「オリビア」。

 

PT950「オリビア」ネックレス ¥54,000+tax

華やかに見せたい日は、パヴェダイヤでラグジュアリーに。

シンプルな気分の日は、ひっくり返して地金を煌めかせる。
繊細なパヴェデザインは、全体がダイヤのように輝いてみえるので、ホワイトカラーでのお作りがおすすめです。

パンチのあるスタッズは、カラーで華やかさを抑えて、ハードすぎない大人の手元のアクセント。

 

K18「カトレア」リング¥21,000+tax

PT950「ミニスタッズ(ホーニングカスタマイズ)」リング¥37,800+tax

PT950「ダーナ」リング ¥14,800+tax

季節問わず使い勝手の良いロングネックレスで重ね着け。

ダークトーンのお洋服がお好きな方は、春夏でもシルバーカラーのジュエリーを取り入れれば、軽やかな印象になります。

 

K18「メゾ」ネックレス ¥38,000+tax

K18「フェザー」ネックレス ¥29,000+tax

 

PICKUP JEWELRY

¥15,000+tax~ ¥15,500+tax~ ¥21,000+tax~
¥30,800+tax~ ¥31,000+tax~ ¥38,600+tax
¥42,800+tax~ ¥52,100+tax~ ¥100,000+tax~

 


ホワイトゴールドとプラチナの違いとは?

 

『ホワイトカラーのジュエリーが欲しい!』となった時に悩むのが、ホワイトゴールドとプラチナの違い。

 

素材

 

●ホワイトゴールド(K18)

銀色なのに金?そう思った方もいらっしゃるかと思います。

K18は75%の金に、銀などの割金を混ぜています。さらに、仕上げにメッキコーティングを施すことで、長年ご愛用いただける金素材で、銀色のホワイトカラーをご用意しております。

配合について詳しくはこちらから >>オレフィーチェの品質

 

 

●プラチナ

金以上に変色・変質の心配がない素材がプラチナ。

‟何年先も変わらないもの”として特に結婚指輪・婚約指輪や、ハイジュエリーに選ばれる方の多い素材です。

プラチナについて詳しくはこちらから >>プラチナの魅力

 

 

また、あえて注意する点を上げるなら・・・

 

●ホワイトゴールド

K18金の中で唯一、表面にメッキコーティングを施しています。

そのため、長い月日と思い出を刻むうちに、メッキ剥がれが起きる可能性もございます。

また、金属アレルギーをお持ちの方は、よりアレルギーの起こりにくいプラチナかイエロー・ピンクゴールドをおすすめいたします。

 

ホワイトゴールドについて、詳しく知りたい方は別記事にて徹底解説いたします!

詳しくはこちらから >>ホワイトゴールドの魅力

 

 

●プラチナ

粘り気のある素材のプラチナは、元は柔らかい素材です。厚みのあるデザインは問題ありませんが、華奢なデザインだと変形などの可能性があるため、ご用意のない商品もございます。

 

カラー

ホワイトゴールドは白く明るく輝く爽快なカラー、プラチナはホワイトゴールドに比べると少し深みのある色合いで、高級感のあるカラーです。

肌を明るく魅せたい方はホワイトゴールド、少し上品な印象を与えたい方はプラチナがおすすめです。

 


 

初夏はホワイトゴールド&プラチナで涼し気に!

 

小さなジュエリー1つでも、ファッション全体の印象もガラリと変わるもの。

 

今年はあっという間に初夏を迎えそうですね

涼しげなホワイトゴールド&プラチナで、心も明るくなるような、爽やかなコーディネートをしてみてはいかがでしょう。

 

 

>>全てのジュエリーはこちらから

20代、30代、40代、50代、60代、年代、年齢、アラサー、ボリューム、幅太、ごつい、ごつめ、幅広、細め、プチプラ、安い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください