ゴージャス・エタニティ!

こんばんは

 

いつもありがとうございます

 

 

クリスマスですね

 

Oreficeも

クリスマスにあわせて

ニューモデル出します

 

今回、はじめて

本店限定のリングを出します

 

  

 

楽天店と本店では

お客様がお選びになられるものが

びみょうに違います

 

本店のお客様は

多くの方がリピーター様で

Oreficeの方針とか品質を

ご存知いただけているせいかもしれません

 

ほんとにありがたいことです

 

ジュエリー好きな方が多いのでしょうか

単価も高いですし

マニアックなデザインも売れます

 

作る時に、

ついつい凝ってしまったり

こだわったりして

 

「よくできたけど

一般的には売れないだろうなぁ」

 

そういう「見せるつもり」のジュエリーも

お選びいただけてます

 

作る方としては

とてもうれしいことです

 

 

 

以前、ジュエリーの販売会とか

ホテルでの展示会とか

 

高額ジュエリーをお金持ちに販売する

そういう仕事をしていた時に

販売員のおねーさんから

いろいろ販売のことを勉強致しましたが

そのなかに

 

「オンナはジュエリーの階段を

登ることはできても

降りれないもの」

 

というのがあります

 

女性は

ジュエリー好きは、

 

ボリューム感でも

品質でも

値段でも

 

だんだんエスカレートしてきて

もとには戻れない

 

そういう意味です

 

 

Oreficeのリピーター様でも

3年くらいで

「卒業」する方がいらっしゃいます

 

わたくしの想像ですが

 

もっとボリューム感が

もっと存在感が、

欲しくなってしまって

ご卒業なさったのでは?

 

そう思っています

 

だから、本店では

ジュエリーの階段をもっと登りたい方に、

ゴージャスなエターナルを作ってみました

 

ゴーカで

ボリューム感満点、

無敵です

 

 

ダイヤの大きさで2種類

 

大きい方は

ダイヤのひとつひとつが

ヌードPよりも大きいんです

 

品質も値段もOreficeですから

かなりリーズナブルですが

大きい方は50万円

小さくても30万円

 

かんたんに買える値段じゃありませんね

 

でも、小さい方で

正真正銘のSIクラスGカラーで1.6ct、

大きい方だと2ctを超えますから

お値段的にはリーズナブルです

 

 

 

今回3回作り直しました

高額品だけにデザインと原型に悩んだんです

 

しっかりした存在感のためには

しっかりとした「立ち」「高さ」が大切です

 

低すぎると高級感がなくなりますし

高すぎるとフィット感が損なわれるし

繊細さに欠けます

 

ブランドさんは

わざと立ちをつけたり

角や面を

丸くしすぎないようにしています

 

高級感のためです

 

価格帯によって

同じデザインでも

作りは変わります

 

 

Oreficeは低額ジュエリーでも

作り、材料に

妥協してません

 

リングの指当たりの地金を

コストダウンのために

こそげおとしたりしませんし

 

強度のために

地金を厚くしたりします

 

 

今回悩んだのは

存在感と高級さを出しながら

Oreficeらしさを失わないようにするには?

 

それで3回も作り直しました

 

 

 

ホントは

サイドの部分をもう少し、

ボリューム感を出そうかどうか

まだ考えてるんです

 

でもスタッフの評判がいいので

ここでストップしました

 

プラチナもたっぷり使ってますので

重量感があります

 

仕上げも

ダイヤを留める内側まで

きれーに磨いて

光らせています

 

 

写真があまりキレイではないので

ぜひHPで確認してください

 

できれば実物を

見て、試着してください

 

 

ありがとうございました

 

 

Orefice クリスマス特設ページ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です